はじめての方に読んでほしい記事はコチラ❢

Audible 聞いています。

ひーさんです。
ブログ開始早々、間が空いていました。

今回は『 Audible 』について書こうと思っています。

  記事をサッと流し読み(目次)

Audible ( オーディブル )とは

小説を朗読してくれるサービスです。
私がよく聞くのは小説の朗読です。

私は山形県にある田舎町に住んでいます。
通勤は車を使用していて、職場までは車で60分位かかります。

オーディブルに登録したきっかけは、音楽に聴き飽きたからです。
また以前、電車通勤時代に、読書に充てていた時間が少なくなってしまったからです。
作品にもよりけりですが、一度聞き始めると病みつきになります。
ジョギングをする時や、皿洗いなど家事をやっている時にもながらで聴いていられます。
モチベーションが上がらない時や、億劫なことに取り組む時にも、前向きな気持ちで取り組めるのでおススメです。

Amazonオーディブルは、英語のリスニングにも利用できます。
朗読スピードは0.25倍速~4.0倍速まで設定できますので、
さながらスピードラーニングの代用にもなりそうです。

意外なところで、落語や雑誌の朗読もあります。

人によってはラジオや、TVを流しながら運転されている方もいるでしょう。

Amazonオーディブルは現在30日間のお試し無料のサービスを行っています。
また、本を聞いた日数に応じて、1日50ポイントAmazonポイントが獲得できるキャンペーンも実施中です。
(プライム会員は1日聴くたびに100ポイントが獲得できます。)

興味のある方は、ぜひ、試してみてください。

Amazon オーディブル

使い方

オーディブルの再生については以下のデバイスで再生可能です。

 1.Windows 10のOSがインストールされたPC
 2.スマートフォン

スマートフォンのBluetooth機能を使えば、車のBluetoothと接続したり、
Bluetoothイヤホンとも連携ができて、いつでも朗読を聴くことが可能です。

注意

オーディブルは無料期間が過ぎてしまうと料金が発生してしまいます。
継続する意思がない場合は、30日間の無料期間内にサービス解約の手続きを行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です