はじめての方に読んでほしい記事はコチラ❢

食堂 an.|会話と食事を楽しみたいシンプルでオシャレなタカハタ×イタリアン

アイキャッチ

食堂 an.に昼時に行ってきました。読み方は「アン」ではなく「アンドット」です。白を基調とした内装のお洒落空間で、だれかと一緒に会話や食事を楽しみたい。

食堂 an.へのアクセス

JR奥羽本線高畠駅から車で東へ8分の場所にあります。
公立高畠病院の近く、民家や畑がまばらな立地に1F部分だけレンガ造りのお店があります。

※表は横スクロールで閲覧可能です

住所山形県東置賜郡高畠町高畠410-6
電話番号050-1176-7168
営業時間11:30 〜 14:30(Lo)
18:30 〜 21:00(Lo)
定休日水曜日(他不定休)
アクセスJR奥羽本線高畠駅から車で東へ8分(4500m)
Wi-Fi不明
駐車場15台
公式HP食堂an. (facebook)
食堂an. (instagram)

食堂 an.ってどんなお店?

食堂 an.の外見

赤レンガと重厚感のある欧風の木の扉が、周りの民家や畑と隔絶されたお雰囲気をかもしています。

食堂 an.の入り口

お昼時に行った為、店内は7〜8割席が埋まっている状況でした。
カウンター席についたのですが、ついたてが無く松の古材を使ったゴツイ板張りからはキッチンの風景がスペースレスに見えます。
店員さんが近い為、緊張します。

内装はDIYで作られたとのことですが、粗らしい箇所はなく、店内は白い壁、板張りの天井、スポットライトとシンプルなオシャレ空間でまるで服屋さんのようです。

食堂 an.のメニュー

食堂 an.のメニュー

左がランチセットのメニューです。
右はお菓子のメニューです。今の時季は季節のジェラートがおススメとのことでした。壁に黒板がかけられてあって、細かい種類はそちらから選択するとのことでした。(お客さんが多い為写真は撮れませんでした。)

食堂 an.のランチセット

an.のランチセット1,300円(税別)
an.では地元たかはたの素材とイタリア由来の素材とを使っています。

前菜は「真鯛のカルパチョ」
味噌仕立てのドレッシングがまろやかな酸味で食べやすいです。
葉野菜の中には麦飯の和え物もあって、よくわからないけど美味しい
わたしの舌では、細かいところまでわからない…残念( ;∀;)

白いプレートはサラサラした手触りの焼き物です。

メインの「サンマルツァーノトマトとリコッタチーズ」のパスタ

サンマルツァーノトマトは代表的なイタリアントマトの一つで、リコッタチーズは、南イタリアで作られる乳清チーズ。しっとりとしたホロホロしたチーズです。

パスタを口に含むとトマトとガーリックが広がります。
若干ピリ辛で、チーズと絡ませると、すごくまろやかになります。
チーズがとにかくうまいっ

一緒に添えられている丸いパンは焼き立てです。
前菜が食べ終わる頃にパンが焼ける香ばしい香りがしてきて、食欲をそそりました。

デザートは「きな粉風味の生チョコレート」
ドリンクは川西町特産の「べに大豆茶」です。

まとめ

・使われる食器は置賜産の器

・カトラリー(ナイフ、フォーク、スプーン)にはクチポールというお洒落ブランドが使用されています。

・だれかと一緒に会話と食事を楽しみたい。
 店員さんと会話を楽しめる人なら一人でも楽しいと思う。

・混んでいる時間帯は一人で行くのは控えたい。
 混んでいない時間帯なら一人でゆっくりカフェ読書したい。

・店内も食事もシンプルだけど、贅沢な仕上がりです。
 満足な時間を過ごすことができます。

以上、『食堂 an.|会話と食事を楽しみたいシンプルでオシャレなタカハタ×イタリアン』でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です