はじめての方に読んでほしい記事はコチラ❢

山形の変わり種 ふるさと納税「国産スーツのオーダメイド利用券」

アイキャッチ

   

📚 関連キーワード ✔

   

今回は、ふるさと納税について、山形県の返礼品で変わった返礼品を紹介します。

返礼品:花菱のオーダーメイドスーツの利用券

花菱のオーダーメイドスーツは車椅子を利用される方用の制作も可能です。

はじめに、ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄附ができる制度のことです。手続きをすると、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。多くの自治体では地域の名産品などのお礼の品も用意! 寄附金の「使い道」が指定できお礼の品もいただける魅力的な仕組みです。

引用:ふるさとチョイス

ざっくりというと

  1. 自分の所得税や住民税の納税先は自分で決める
  2. ふるさと納税した額は、翌年の所得税や住民税から控除される為、負担は2千円で済む。
  3. 納税額に応じて自治体が用意しているお礼の品を頂ける

年収300万円の人の場合おおよそ
1万円 〜 2万8千円分のお礼の品をGETできる。

※自分で自分の住んでいる地域にふるさと納税することも可能です。

山形県の変わったふるさと納税 返礼品

寄付金額:10万円

返礼品:HANABISHIの利用券 3万円分

スーツのお仕立てに利用できる利用券です。
実質負担2千円で3万円のオーダーメイドスーツ利用券をGET!

納税先の自治体:山形県西置賜郡白鷹町

 

10万円を寄付して「HANABISHIの利用券 3万円分」を返礼品としてもらいつつ、税の控除を受けれる対象の方 ▼

【家族構成】650万円700万円750万円800万円
独身もしくは配偶者控除
のない共働き夫婦
98,000円109,000円120,000円131,000円
夫婦のみ(配偶者控除あり)76,000円85,000円109,000円 120,000円
夫婦(配偶者控除あり)

子(16歳以上19歳未満)
68,000円77,000円87,000円111,000円
年金暮らしの夫婦100,000円111,000円122,000円134,000円

出典:ふるさとチョイスより

・独身者の場合で約700万円
・夫婦のみの場合で約750万円
・夫婦と子供がいる場合で約800万円
・年金暮らしの夫婦の場合で約650万円

※上記の表はあくまで目安です。

税金が絡む為、減税される上限は人によって異なります
最初の年は余裕をもった額で納税されることをおすすめします。
上限を超える額は控除されず、控除を超えた寄付扱いになります。

自分の来年減税可能な金額は、以下
「ふるさとチョイス」のシミュレーションを使っておおよその額を調べることができます。

ふるさとチョイス

「ふるさと納税」還付・控除限度額計算シミュレーション

確定申告不要!? ワンストップ納税とは

確定申告とは?

所得にかかる税金(所得税及び復興特別所得税)の額を計算し、税金を支払う為の手続き

日本人のおおよそ8割強の人がなんらかの組織に雇用される被雇用者で、基本的に税金の計算は会社が代行してやってくれるそのせいもあってか、個々人が税金を納めているという意識が低い。

ワンストップ納税とは?

ワンストップ特例制度とは、ふるさと納税をした後に確定申告をしなくても寄附金控除が受けられる便利な仕組みです。「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」に必要事項を記入して、寄附した自治体に送るだけなので、とってもかんたん!寄附金上限額内で寄附したうち2,000円を差し引いた金額が所得税や住民税から全額控除してもらえます
難しくも、面倒でもありませんから、おすすめです。

引用:ふるさとチョイス
条件1
年収2000万未満の人
条件2
一年間の寄付先が5自治体以内
寄付した自治体の数だけ申請が必要
記入項目は少なめ(名前住所等の基本事)
自治体によって提出期限が異なりるので要注意
条件3
申し込みのたびに自治体へ申請書を郵送する

確定申告する方は、確定申告で寄付控除申請を行うこと。
・ 給与以外に不動産等の収入がある場合や
・医療費控除を受ける場合など

被災地への募金

話が逸れてしまいますが、明確に税の使用方法を選ぶことができるため、被災地への寄付にも利用することができます。

簡単に寄付ができて、翌年の税金が控除されます。

花菱(HANABISHI)ってなに?

埼玉県に本社がある国内工場で縫製を手掛け、販売する会社

1935年創業の伝統あるオーダーアイテム専門のブランド

東日本を中心に店を展開している
重要:利用券が使用できるのは店舗のみ
(西日本の店舗は福岡県の福岡天神店のみ:2019年時点)

花菱(HANABISHI)の公式サイト

直営の縫製工場が山形県にある関係で
「ふるさと納税」の返礼品のひとつとなっている。(国内の5県に工場ある )

花菱でオーダーメイドのスーツを作る

以前、わたしも花菱のイージーオーダーメイドでスーツを作ったことがあります。

わたしは、年収700万円には遠く及ばない収入の為、ふるさと納税の利用券で作ったわけではありませんが…

まずは近くのお店に行って、採寸してもらいます。

予約は不要でした。

ジャケットのシルエットを選ぶ
ジャケットのデザインを選ぶ

ジャケットのディテールを選ぶ

ジャケットを細かくカスタマイズ

パンツのデザインを選ぶ

パンツのディテールを選ぶ

全体の着心地を選ぶ

ゆったり、普通、ぴったり

オプションの追加

スペアパンツ、ベスト、等

後日、完成品を店舗へ受け取りに行きます。

 

スーツに疎いわたし(素人)からすると、
オーダーメイドなんてまぁ面倒くさいっ!
(私だけかな 🙄)

けど、そういう方は、お店の人へこう伝えればいいのです。

「最近の流行りとかお洒落な感じで、変にならないようにお願いします。」

これで、ハズすことはないはず!

選ぶのが好きな人は、もちろんオーダーメイドを楽しんでください ♪

  

ふるさと納税の流れ

ざっくりですが、ふるさと納税の流れについて

※ふるさとチョイスの場合

ふるさとチョイスへアクセス

ふるさとチョイスは数あるポータルサイト(ふるさと納税の窓口になるサイト)のひとつです。ポータルサイトによって掲載されている時季自治体、返礼品が異なる場合があります。

サイトへ登録する(ふるさとチョイス

シミュレーションで自身の限度額を知る

限度額は翌年の税金で控除される金額の上限

納税する自治体と返礼品を選ぶ

返礼品が届く

期限まで到着するようにワンストップ申請書を郵送する

確定申告の場合は、翌年の2月、3月の申請期間で申請する

STEP.4とSTEP.5は前後する必要がある場合がある

まとめ

  • ふるさと納税では所得税や住民税の納付先と使い道をあなたが選ぶことができる。
  • 負担金の2千円は発生する。
  • 納税額に応じて返礼品がもらえる。
  • 山形県西置賜郡白鷹町の返礼品は国産オーダーメイドスーツの利用券
    「花菱(HANABISHI)のオーダーメイドスーツの利用券」

  

以上、『山形の変わった ふるさと納税「国産スーツのオーダメイド利用券」』でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です