はじめての方に読んでほしい記事はコチラ❢

Audibleは高い? 30日間の無料体験から始めてみませんか?

今回は、Amazon Audible(アマゾン オーディブル)の始め方について書きます。

山形県はそこそこに広い県なので移動時間も長くなりがちです。
わたしは一人で運転するときは「Amazonオーディブル」で小説を聴きながら移動しています。

“読書したいけど時間がない ”“ 読書したいけど、なんとなく読む気がしない ”という方はぜひ試してみてください。

ながらで、小説を楽しめるので、画期的です!

 

Audibleの概要

  • 会員登録制の朗読サービス
  • 無料の専用のアプリをPCやスマートフォン、タブレットにインストールすることで利用する
  • 月額1,500円( + タイトル[本] の代金 )がかかる
    ただし毎月一冊分のタイトル代金は実質無料
  • 最初の一か月は月額無料
  • 選べる本の種類は数万タイトル(数万冊)

 

Amazonオーディブル無料体験はこちらから

  

Audibleの無料体験手順

  

1.Audibleの登録画面

最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。をクリック(選択)すると画面が変わります。

Amazonへ未ログインの場合、Amazonアカウントのログイン画面となります。

※Amazonアカウント未登録の方は登録が必要となります。

すでにAmazonへログイン済みの場合は、上記の画面を通り越して以下の様な画面切り替わります。

2.Amazonアカウントでログインが成功するとこのような画面になります。

赤く囲まれたところをクリック(選択)すると以下の画面に切り替わります。

 

3.会員登録の確認画面です。

クレジットカード情報を登録して30日間の無料体験を試すをクリック(選択)するとサービスが開始になります。

 

Audible無料期間

Amazonオーディブルは30日間は無料ですが、それを過ぎると、自動で有料期間に移行しますので注意してください。有料期間は開始した日の一か月後の日に開始になります。手動で、退会操作が行われない場合、事前に登録したクレジットカードから1,500円が毎月請求されます。

Amazonオーディブルを無料で試してみて、あなたに合わないなぁってなった場合は1か月が経つ前に必ず退会しましょう。

 

▼ Amazonオーディブルの退会方法(もしくは休会方法)について書いた記事です。とりあえず、無料期間だけ試したいという方は、ご参照ください。

 

Audibleの会員特典

Amazonオーディブルの有料会員になると月に1,500円がかかります。

有料会員へのサービスの一番の特典は、毎月1コインが支給されることです。

オーディブルではプロの声優さんや有名な俳優さんがナレーションをしている為、通常の書籍よりも値段が高い場合がほとんどです。
1,000円しない原作が、2倍〜4倍の値段で提供されているのがザラです。

コインを使えば、“ 値段に関係なく ” どれでも好きなタイトル[本]を購入することができます。

購入したタイトルは返品も可能です。
返品することで、すでに支払ったコインやタイトル[本]の代金が戻ってきます。

「 購入して聴いてみたけど声が気に入らない! 」そんな理由でもOK!

最初のうちは、返品することに戸惑うかもしれませんが、遠慮なく返品しちゃってください。

Audibleのタイトル[本]の返品を繰り返してみた。

あくまで、わたしが試してみた一例です。

2018年の9月時点でタイトル[本]の返品は8回まで可能でした。

よって、初めてAmazonオーディブルに登録された方は、無料期間の一か月で9冊分無料で聴くことが可能です。

https://hisashi3blog.info/wp-content/uploads/2019/03/zuruino-excite.png

プロの声優さんや俳優さんがナレーションする小説を9冊も朗読してもらえるってお得じゃない!?

ちなみに、『購入したタイトルは退会してもあなたのもの。』と記載がありますが、返品したタイトルに関しては当然、聴くことができなくなります。

 

Audible会員が利用できる無料コンテンツ

Amazonオーディブル会員は、追加料金なしで楽しめるコンテンツが他にも存在します。
コインも不要で利用できるコンテンツです。
以下の赤く囲まれたところをクリック(選択)すると詳しい画面に切り替わります。

 

無料のコンテンツですが、ボリュームはかなりあります。
自分に合ったコンテンツを見つけることができれば、かなりお得なサービスだと思います。

 

 

Amazonオーディブル無料体験はこちらから

まとめ それでもAudibleは高い!?

  • Audibleは最初の一か月間は無料(+1点)
  • 無料期間は本の返品を繰り返すことで小説9冊分聴くことができる(+1点)
  • 有料期間は1,500円/月(18,000円/年)が発生する。(-1点)
    新品の本は一冊1,500円くらい普通にする。
  • ナレーター(朗読)はプロの声優さんや有名俳優が担当している。 (+1点)
    あなたの好きな声優さんや俳優さんがいればラッキー♡
  • 超有名声優さんが担当されている本は時間短めな感じがする(-1点)
  • コイン不要の無料コンテンツがある(+1点)
  • 聴きたい本がからなず揃っているわけではない(-1点)
    リクエスト可能です。
    わたしも何冊かリクエストを行い、1作品だけ、たまたまかもしれませんがリリースされました。(+1点)
  • すごく気になっていた本がせっかくリリースされても、ナレーターが耳に合わないと凄くガッカリする。(特にシリーズもの)(-1点)
    購入前のサンプル視聴だいじ!
  • スマートフォンのアプリで再生すれば、車載に搭載されたBluetoothでスピーカー再生させることが可能。移動時間は小説を聴く♪(+1点)
    わたしの一番の使い道です。

プラスポイント :6点

マイナスポイント:4点

【わたしの結論】
月額1,500円は安くない。けど、1,500円払った以上の良さが十分にある。
プラスポイントの方が点数高かったし月額1,500円は妥当。かな?

https://hisashi3blog.info/wp-content/uploads/2019/02/zururin.png
ズルりん

結論ありきの点数付けじゃないの?

とにかく、これ以上値上げすることや、システムの改悪は止めてほしい。

  

以上、『Audibleは高い? 30日間の無料体験から始めてみませんか? 』についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です