はじめての方に読んでほしい記事はコチラ❢

麺や 鉄心 二刀流|2019年春 寒河江市に新規オープンした白湯醤油ラーメンのお店

麺や鉄心アイコン

麺や 鉄心は2019年4月1日に寒河江市の元町に新しくオープンしたお店です。
JR寒河江駅から南西方向へ徒歩で8分の場所にあります。
元の「もとまち食堂」のお店に居抜きで入ったかたちでしょうか。
外観は大きく変わっていないようです。内装については変化について不明ですが、まるっきりの新品ではない感じでした。
(時計や、トイレなど調度品の一部は新らしい感じがしました。)

麺や 鉄心へのアクセス

JR寒河江駅のすぐ近くです。駅から南西へ歩いて8分の距離です。
県道26号線沿いにあります。
元の「もとまち食堂」というお店にの場所に在ります。

麺や 鉄心

住所山形県寒河江市元町2丁目14−8 麺や 鉄心
電話番号:090-2983-6509
営業時間:11:00〜14:30/18:00〜20:30
定休日:木曜日
アクセス:JR寒河江駅から南西へ徒歩で8分
駐車場:車9台位、バイク6台
公式HP:無し(facebook有り)

麺や 鉄心てどんなお店?

2019年4月1日に新規オープンしました。
元の「もとまち食堂」というお店で外観はほぼ一緒です。

お店の名前が「麺や 鉄心」で、
キャッチコピーは「二刀流」です。
二刀流はメインのラーメンである「白湯醤油ラーメン」と「特製中華そば」の二つを指しているようです。

お店の外観は黒系の店構えに、白と黒のぼり旗で、おしゃれなラーメン屋さんという印象を受けます。
暖簾も、シブい感じでカッコいいですね。

大通りではないけど、それなりに車通りがあり住宅街という立地にできたオシャレなお店が周りから浮いています。

店内はカウンター席が2つ(8人分)にテーブル席が2脚(8人分)あるようです。

麺や 鉄心のメニュー

二刀流である「白湯醤油ラーメン」と「特製中華そば」、他に「自家製マー油ラーメン」、それに季節限定ラーメンの4種で勝負されているようです。
(この日はまだ、季節限定ラーメンは準備されていませんでした。)

麺や 鉄心の白湯醤油ラーメン

わたしが今回注文したのは

「白湯醤油ラーメン」×「大盛」×「チャーシュー」です。
極太メンマが嬉しい(^^♪

これでチャーシュー麺の大盛です。
横からみると若干ボリューム不足な印象です。

麺はしっかりとした歯ごたえのストレートな麺です。

湯気が立っています。スープはかなり熱々です。
しょっぱ過ぎず、鶏コクが効いています。

チャーシュー麺の為、3枚追加されています。
大きいチャーシューじゃないので3枚じゃ足りないなぁ…

たいへん美味しく頂いて、危うくスープも全て飲み干してしまうところでした。
(お腹の成長予防の為、スープの全部飲みは控えています。)
美味しかったけど、見た目にも味も麺の感じも既視感があります。
それは福島県の喜多方ラーメンです。

喜多方ラーメンといっても喜多方老麺会に所属しているお店の数だけでも40店舗以上になりますし、当然、お店によってそれぞれ違います。
わたしの古い記憶をたどっての感想ですので、大間違いかもしれません。

味オンチヤローと言われてしまえばそれまでです。

https://hisashi3blog.info/wp-content/uploads/2019/02/zururin.png
ズルりん

ぼーっと評論家気どってんじゃねーよ!

https://hisashi3blog.info/wp-content/uploads/2019/04/zuruino-Sweat.png
ズルいの

きどってしまって、ごめんなさい

麺や 鉄心のプライド

開店祝いのお花で全部写っていないですけど…

たしかに丁寧に作っているなと感じるラーメンでした。

自家製マー油ラーメンにもこだわっているようですので、
次回訪れたときは自家製マー油のメン・イン・ブラックなラーメンを食べてみたいです。

以上『麺や 鉄心 二刀流|2019年春 寒河江市に新規オープンした白湯醤油ラーメンのお店』でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です