はじめての方に読んでほしい記事はコチラ❢

【ネタバレなし】新海誠 監督作品 「天気の子」を見てきました。

映画のアイキャッチ

新海誠監督の2019年7月リリース作品
当然なんだけど、映像がキレイ✨
雲の存在感がハンパな〜い(ラピュタかな(・・?)

上空からの東京の街並みなどの(アニメの)映像が多々登場して
東京に住んでいる人は、そういうの含めて楽しい作品だろうなぁと思った。

家出少年の主人公森嶋帆高と2才年上の晴れ女天野陽菜が出会ったお話。
なぜ家でしたのか、決定的な理由は後でわかります。
そんな理由で家でしたのか?と...
まぁ、青春ってそういうもののですよね〜

本作品を短く表すなら、「青春」 × 「家出」 から~の 

世界を巻き込む恋愛モノ(ビバ★雨女)

家出して捜索願いがだされていること(他諸々の理由)で、警察から追われることになる主人公が、ヒロインに会う為に走る姿にちょっとほこっこりした。

そこから、場面が変わって

RADWINPSの挿入歌が流れてくるシーンで鳥肌が立った。
散々CMでも流れているし、事前にYouTubeでMovieムバージョンを何度か視聴していていたんだけど、それもで感動した!

周りからもグズグズ鼻をすするのが聴こえてきたので、
わたしの感覚もまだ、死んでいない!とちょっとホッとした。

サブ的なキャラクターとして、有名な声優さんが幾人か出演しています。

が、

ここまで、俳優さんをメインキャラクターで起用した理由、というか、しないといけない理由はなんでなんだろう...
平泉成さんは、平泉成さんそのまんまで、これは狙ってやった感じがする( ゚д゚)ウム

ヒロインの天野陽菜役は森七菜さんという若い女優さん、まだ高校生なの?...
予想以上に良かった。あどけなさが自然に感じた。
主人公の帆高役の醍醐虎汰朗さんはミレニアムボーイですね...若っかーい(^_^;)

※ 一回観て見てきただけですので、思い込みや誤解釈がある可能性大です。

以上、山形とは無関係な映画所感でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です